浅草KT歯科

 お電話でのお問合せはこちら 

main_title
main_image
歯周病
歯周病は、歯を支えている骨が溶け、しまいには歯が抜け落ちてしまう病気です。

患者様の生活週間や普段からのブラッシングなどで充分に防げる病気です。

歯医者さんに最近通っていないと認知されている方は、一度歯科検診を受けることをお勧めします。
sec1_image
上へ
歯科検診のすすめ
生活習慣やブラッシングでも歯周病は充分に抑えられるのですが、人によっては上記のようにしっかりメンテナンスを行っていても、歯周病にかかってしまう可能性があります。

歯周病の原点となる、歯石の付着は、ご自身のブラッシングでは取り除くことができません。

なので、定期的に歯医者さんで定期検診を受け、歯石を取ってもらうように心がけましょう。

歯科検診は定期的に火曜ことが大切ですが、下記のような症状がある方は特にお勧めです。

□歯磨きをすると、血が出る
□歯茎が腫れている
□歯がグラグラする
□硬いものを噛むと、痛みが出る
□歯石が溜まっている
□歯茎が下がっている
□歯が長く見える
□歯間に食物が挟まり易い
上へ
歯周病がもたらす影響
肥満
糖尿病
心血管疾患
臓疾患
呼吸器系疾患
早産

歯周病には、上記のような病気に大きく関連してくる場合がございます。

歯周病とわかったら、早期に治療することをお勧めします。
上へ

ブログ
浅草KTブログ

友人に教える
お問い合わせ

ホーム
上へ

MENU
歯科医師紹介
当院の理念
院内紹介
一般歯科(むし歯)
歯周病
小児歯科
矯正歯科
審美歯科・ホワイトニング
インプラント
アンチエイジング
診療時間・アクセス

浅草KT歯科
このサイトは携帯電話向けサイトです。
携帯電話でご覧ください。